メニュー

精神分析的精神療法

[2010.10.17]
パーソナリティ障害にはカウンセリング、それも認知行動療法ではなく、精神分析的精神療法が有効です。みゆきクリニックに通院中の患者さんから、時々、カウンセリングを受けたい・・・と御相談を受けます。

みゆきクリニックで提携している臨床心理士なら、人柄も実力もよく分かっているので、安心してご紹介できますが、会ったこともないカウンセラーによるカウンセリングの是非を聞かれても、
良いとも悪いとも、評価できないのです。巷には素人カウンセラーも少なくないので、全てのカウンセリングが役にたつとは限りません。

カウンセリングの料金とカウンセラーの実力は一般的に比例しますが、最近は実力や受けたトレーニングの内容は怪しげだけど、料金だけは高額な人もいて、ややこしいです・・・。

カウンセリングは、誰に受けるかがとても重要です。
パーソナリテイ障害と診断された方でも、地道に精神分析的精神療法を続けて頂くことで十分に改善は可能です。
カウンセラーは信頼できる人柄で、きちんとしたトレーニングを積まれた人を、慎重に選ぶことが大切です。
-----
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME