メニュー

育児と子どもの発達を考える会

[2019.09.17]

みゆきクリニック院長 塙が設立した一般社団法人 育児と子どもの発達を考える会では

 

12才までのお子様で、発達障害を疑われているお子様

5才までのお子様を育てて居る育児ママで、ストレスを感じている方に

 

サプリメントの無償提供をしています。(お一人様1ヶ月1個まで)

 

このところ、小学生 中学生のお子様を育てて居るママたちで

ストレス 疲れやすさ を訴える患者さんが増えてきています。

 

中学生 高校生で、朝起き上がれない 無気力 で困っているお子様も増えています。

 

一般社団法人 育児と子どもの発達を考える会では、サプリメントの無償提供の対象者の拡大を検討したいと考えて居ます。なかなか資金難で難しいのですが・・・。

寄付金がもっと集まったら、たとてば、18才までのお子様や、18歳までの子どもさんを育てて居るママたちに、サプリを無償提供出来たら、助かる人 随分いるだろなあ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

-----

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME