メニュー

院長のコラム

カテゴリ

コンテンツ一覧

精神分析的精神療法 と 分子整合医学 2(2010.10.20更新)
精神分析的な精神療法は、技法を応用すれば、どのような疾患の治療にも適応できる、 非常に幅広い治療効果を持っています。原則として治療できない患者は無いと考えます。 認知行動療法では治療できないよう… ▼続きを読む

精神分析 と 分子整合医学 1(2010.10.18更新)
高濃度ビタミンC点滴治療に関する国際シンポジムが東京で開かれ、出席してきました。 私が精神分析的治療と、分子整合医学の両方の治療を行っていると話をしたら、 海外から参加していた先生たち、皆さん大変… ▼続きを読む

精神分析的精神療法(2010.10.17更新)
パーソナリティ障害にはカウンセリング、それも認知行動療法ではなく、精神分析的精神療法が有効です。みゆきクリニックに通院中の患者さんから、時々、カウンセリングを受けたい・・・と御相談を受けます。 … ▼続きを読む

パーソナリティ障害には精神分析的精神療法を(2010.10.16更新)
日本ではカウンセリングと言えば認知行動療法のことを指し、認知行動療法はうつ病に有効とされていますが、やや誤解があるようです。 認知行動療法は、非常にまじめで、責任感が強いあまり、時に思考や認識が… ▼続きを読む

栄養素の補充の効果とは?(2010.10.15更新)
昔からの私の友人で、某国立大学教授、才色兼備の女性がいます。 若いころから一緒に勉強してきた仲間ですが、彼女の最大の欠点は、チョコレートが好きなこと。 チョコレートを食べすぎることを幾ら注意しても… ▼続きを読む

非定型うつ病とオーソモレキュラー療法(2010.10.14更新)
精神科医の先生方を対象とした講演会を開いて頂いて、非定型うつ病に関する私の考えをお話してきました。 若い人を中心に非定型うつ病が増えていて、薬が効きにくいと社会問題にさえなっており、 非定型う… ▼続きを読む

非定型うつ病の治療(2010.10.13更新)
非定型うつ病なんて無い、とお話した講演会の席上で、 「塙は薬は必要ないと思っているのか」との御質問を頂きました。 決して薬が必要ないと言っているのではありません。 お薬の重要性は決して変わる… ▼続きを読む

講演会のご案内(2010.10.05更新)
コミュニカテイブにメンタルヘルスを考える会 非定型うつ病について みゆきクリニック院長の塙美由貴の講演会のお知らせです。 日時 10月9日 土曜日 19時から 対象 医師の方のみに限らせて頂き… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME