メニュー

統合精神医療

 olympic

 

薬物治療

至適量栄養素補充療法

カウンセリング

栄養相談

運動

現代の精神科治療は、薬物治療・認知行動療法・復職リワークが一般的です。
これらは全て、精神症状を改善することを目的としています。
しかし、精神症状の改善を目指すだけでは、本当の改善は難しいとみゆきクリニックは考えます。

メンタルの疾患は、精神症状 炎症反応 自律神経症状 心理的諸問題 の4つの問題が複合的に重なり合って起こってきます。
この4つの問題の改善には、それぞれ別の治療アプローチが必要なのです。

1.精神症状

薬を使います。

2.炎症反応

抗炎症アプローチをします。当院では抗炎症作用のあるサプリメントを使用します。

3.自律神経症状

自律神経症状の改善には、至適量のビタミン・ミネラル複合サプリメントを使用します。
症状の改善を目指すには、市販のものでは充分ではありません。
症状の改善には、医療用の高単位のものを使う必要があります。

4.心理的諸問題

カウンセリングを行います。

5.症状が落ち着いたら、食事の改善と運動で、更に心身の健康を目指しましょう。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME